主に日記です。
--'--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 top▲
2006'11.21.Tue
‘帰宅’してきちゃったよ。
皆引かないって信じてるから。
‘帰宅’してきました。


執事喫茶に!

ちょー慣れてる友達に連れられて。


ちょっと皆様帰宅したことあります??
長々とレポしちゃいますよ(笑

まず、此処は予約制です。因みに私は友達にやってもらいました。
そして今日、予約した時間に行くと、ドア係の人が予約確認をし、お屋敷に案内してくれました。
素晴らしいお屋敷なんです

中に入るとまずは執事が「お帰りなさいませ、お嬢様」とお出迎え。
そして今日の私たちのテーブルの担当のフットマンを紹介してくれました。
コートは執事に預けて、
フットマンに荷物を持っていただき、席まで案内してもらい、ナプキンを膝にかけてもらい、メニューを受け取りました。
その最中に執事がコートをしまった箪笥の鍵を届けにきてくれました。

メニューが決まったら、テーブルに置いてあるベルを鳴らしてフットマンを呼びます。
ご注文時に、私の帰宅常連の友達はカップを選ばせてもらってました。

そしてしばらくして注文したケーキと紅茶がくると、カップに紅茶を注ぎながらそのカップの絵柄について説明してくれました。

ケーキも紅茶もかなりおいしかったです!!!

フットマンは常に私たちを気にしてくれてました。
カップに紅茶が無くなってたらスグに注ぎにきてくれたし、私の友達と仲がよさげなフットマンはちょっとお喋りに来てくれたりしました。

あそこは本当にお嬢様になれます!

80分入れ替え制なので、時間ちかくになると、フットマンがチップを貰いにやってきます(リアルに云うとお会計)
そして執事が残念そうな顔をして「お嬢様、お出かけの時間です。」と声を掛けにきてくれました。

帰りぎわ、鍵を渡してコートを出してもらい、最後に一言
「出来るだけ寄り道はなさいますよう、お早目のご帰宅をお待ちしております。」
ドアを開けて、「いってらっしゃいませ、お嬢様。」

と云われて、夢の世界はお終いでした。

フットマンにステキなステキな人が沢山いらっしゃいましたw
ホントちょっとおススメしちゃいます。みなさんも是非(´∀`*)
スポンサーサイト
Comment
Tank you for Happy Comment!!
Comment Form
Thank you for Comment!!
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Track back
Thank you for Track Back!!

Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。